歓喜の愛

慈悲の愛、犠牲の愛を説く時代を終え、
普遍なる歓喜の愛を説く時代を迎える。

なぜならカルマの歴史が終わるからだ。