飛翔の時

あなたが神の子として宣言することを、私は許そう。
神の子として宣言した者を、私の記憶に留めよう。

さあ、新しい歴史の創造に向かって、飛び立とうではないか!
« 帰一 | TOP | 神の子宣言 »