希望の光4

暗闇の中を、あなたは一人で歩いてきたのではない。
いつも私がそばに居たのを、あなたはどれだけ知っていたのか。

ごらん、木々の緑の中に、小川のせせらぎの中に、
私の愛が聞こえるだろう。
私はこれほどあなたを愛しているのだよ。