あなたとともに

あなたが感じるごとくに感じ、あなたが想うごとくに想い

あなたが語るごとくに語る、そんな私とならせてください。