偽りの宗教

人を尊敬し、また、尊敬されることは、
義なる行為であるが、

人を崇拝し、また、崇拝されることは、
不義なる行為である。

人が人を崇拝する極み、
それが、偽りの宗教である。