魔性の克服 2

自らの内に潜む魔性の克服は、カルマを浄化することにつながり、
内なる神性の輝きを啓発する条件である。

人は、社会体制に悪の根源を探そうとするが、
悪の温床となる魔性は、自らの心の内に寄生しているものだ。
自らの内に潜む魔性を克服せずして人の世の悪を治めることはできない。

この世の改革を求める者は、まず自らの内なる改革を求めるべきであろう。