魔を超えよ!

悪魔の罠に落ちてはいけない。

悪魔は正しき言葉を語りながら人を惑わし、
自分を正当化しながら人の心を汚すだろう。

だからいつも神性の光を絶やしてはいけない。