ヤハウェ

ヤハウェは、銀河系宇宙人類の祖ではあるが
決して宇宙創造の神ではない。

ヤハウェは、確かに神のごとくの
全知全能を有する霊的宇宙存在ではあるが
人類と似た喜怒哀楽を有し
普遍なる歓喜の愛にあふれる理想世界を
完成するために
人類とともに成長進化してきた
高次の宇宙生命体である。

あなたとともに在る

わたしはあなたの親であり、心の故郷である。

あなたがわたしを去ろうとも、わたしはあなたから去ることはしない。
わたしはいつも、あなたとともに在る。

わたしと出会うために、あなたは生まれたのだから。

ともに在る

私は、人を通して真理と愛を示すが、人自体が私そのものなのではない。
だから、人に真理と愛を求めてはいけない。

真理と愛は、見えざる私に求めなさい。
私はいつでもあなたとともに在る。


ともに在る 2

あなたの心が私から離れようとも、私の心はあなたから離れることはない。
私は今まで、あなたとともに在り、これからも、あなたとともに在る。

ともに在る 3

あなたは決して一人ではない。
なぜなら、私がともに在るからだ。
辛いとき、苦しいとき、そして、涙する悲しいとき
ともにわたしが居ることを、忘れないでほしい。

わたしは、あなたの親なる守護神である。

あなたのために在る

愛するわが子よ!
たとえ小さなあなたでも、あなたは私のかけがえのない子であり
私の血を継ぐ者なり。

親が子のために在るように、私もあなたのために在る。

希望の光

あなたの罪ゆえに、あなたの苦しさ悲しさのゆえに、
私はあなた以上に耐えてきたのだよ。

なぜなら私はあなたの親だから。


希望の光 2

罪が少なくて乗り越えるのが簡単な者より、
罪が多くて乗り越えるのが困難な者が、
勝利してくれたほうが、
私にとって
どれほど大きな希望となることだろうか。

だから、最後まで自分を信じ貫いてほしい。
なぜなら、あなたは、わたしの希望の光だから。


希望の光 3

私はあなたが立ち上がるまで、あなたが神の子として光り輝くまで、
私はいつもあなたのそばに、ともにいる。

私はあなたの親だから、あなたを離すことはできないのだよ。

だから、私の愛したあなたは、こんなにも成長しましたと、
神の前に誇れるあなたになってほしい。

希望の光4

暗闇の中を、あなたは一人で歩いてきたのではない。
いつも私がそばに居たのを、あなたはどれだけ知っていたのか。

ごらん、木々の緑の中に、小川のせせらぎの中に、
私の愛が聞こえるだろう。
私はこれほどあなたを愛しているのだよ。

希望の光 5

私はあなたに報酬は望まない。
私は今までどんなに裏切られてきたことか。
それでも、私は、あなたを信じ愛してきたのだよ。

なぜなら、あなたがどんなに否定しても
あなたはかけがえのない、神の息子・娘だからだ。

希望の光 6

私はあなたなら超えられると思ったからこそ、今まで、あなたを信じ導いてきたのだよ。

たとえ、あなたが私を信じなくても、私はあなたを信じ愛しているのだよ。

なぜなら、あなたは、私が愛する神の子なのだから。

ともに在る心

辛いとき、それは私の苦悩に触れるとき

悲しいとき、それは私の悲しみに触れるとき

嬉しいとき、それは私の心が癒されるとき

希望のとき、それは私の理想が実現するとき

実践

実践なき信心は、観念を超えることはできない。

真の信心とは、私の願いをともに実践することである。

愛の源泉

私の愛の懐に飛び込みなさい。
あなたの心を癒してあげよう。

なぜなら、私は愛の源泉だから。

あなたとともに

あなたが感じるごとくに感じ、あなたが想うごとくに想い

あなたが語るごとくに語る、そんな私とならせてください。

あなたとともに 2

あなたの苦悩は私の苦悩であり、あなたの喜びは私の喜びである。

なぜなら、私はあなたとともに在るからだ。

あなたとともに 3

あなたは私の命であり、私の希望の星である。

なぜなら、あなたは私の愛する子であるからだ。

波動

自然界には言葉を超えた波動が存在する。

あなた方が名付けた名前が生まれる前から、
言葉を超えた波動が、自然界には存在している。

波動は言葉を超えた自然界固有の名前である。

言葉

私には本来、言葉はない。
言葉は、あなた方の方便である。

あなた方は、言葉で私を理解しようとするが
あなた方の言葉で、私を計ることには無理がある。

私を理解しようと努めるならば、心の悟りを深めなさい。

あなたは一人ではない

あなたは一人ではない。
すでに、私は貴方とともに存在し、貴方と運命をともにしているではないか。

私は目には見えないが、貴方は私の子であり、私はあなたの魂の親である。

私はあなたが生まれる以前からあなたを愛し、そして生まれた今もあなたを愛し続けている。

あなたは一人ではない。
あなたには、全知全能の私が、ともにあるではないか。

なぜなら、あなたは私が創造した、神の子だからだ。

心の盲目

あなた方は、どこを向いて祈っているのか。

あなた方の目は私を向いていながら私を見ず、
私とともに居ながら外に私を探そうとする。

あなた方の肉の目は開いているが、
心の目が閉じているからだ。

出会い

あなたは、どこを向いて祈っているのか。
私はここに居るのに、あなたにはそれがわからない。

あなたは私と出会うための人生を歩みながら
いざ私と出会いながらも、私が誰だかわからない。

耳があっても、私の声が聞こえず
目があっても、私の姿がわからない。

今は、最も天に近いと自負する者が遠くなり
最も天に遠いと自戒するものが
最も天に近い者となる時代である。

それほど、私と出会うことは難しく
しかし、これほど容易な出会いもないだろう。

心の泉

愛に渇く者は幸いなり。
あなたは真の愛に満たされるだろう。

この世の泉は枯れても、わたしの泉は枯れることがない。

あなたの渇いた魂を、私の愛で満たしてあげよう。

わたしはあなたの心の泉である。


神の杖

真理に渇いた者は幸いなり。
あなたはわたしと出会うだろう。

光に飢える者は幸いなり。
あなたは光に満たされるだろう。

わたしは道であり、あなた方を導く杖である。


十字架

あなたの十字架は、私の十字架です。
私の十字架は、あなたの十字架であり
人類が背負ってきた十字架の苦悩です。

愛なるがゆえに、あなたの十字架をともに背負い
親なるがゆえに、人類の十字架を背負ってきた私です。

十字架 2

あなたの十字架の重荷を、ともに背負おう。

私はあなたの親であり愛の泉だから。

十字架 3 

十字架の重荷を背負う者の心を、私は癒そう。

あなたは私の苦悩を背負っているのだから。

出発の時

天の時は満ちている。
準備できた人から出発しなさい。

出発すれば、わたしがあなたとともに在ることを
知るだろう。

愛の進化

人はまことの愛を学び、神の子となるために地上に生まれる。

愛は地上の生活を通して、進化するようになっているからだ。

愛は、一人では、成長進化することはできない。

銀河人類の創造主ヤハウェも同じであり、愛する対象を創造することで
自らも愛を進化させる存在である。
 | TOP | Next »