愛の主体

自然界は、真の愛を受けて光り輝く美の対象であるが、

人は、自然界の美に触れて光り輝く愛の主体である。

なぜなら人は神性の光を宿す宇宙の縮図であるからだ。



愛の力

愛は、主義・思想を超える力であり、
愛に勝る力はこの世に存在しない。

なぜなら宇宙それ自体の本質が愛であり、
宇宙を治める法の本質が愛だからである。


愛と進化

人は、愛により育まれ、愛することで成長する。

愛は、生命の源泉であり、成長進化の素である。

愛の発露

内なる神性を輝かすこと、それが愛の発露である。

愛とは、無意識に成される神性の輝きの表現である。

無償の愛

無償の愛とは、与えて見返りを求めない愛であり、

その起源は、普遍なる宇宙本源の歓喜の愛である。

愛の光

闇を避けては、救いの道は開かない。

だから、闇を照らす愛の光となりなさい。

愛の光2

あなたが光の中に生きているならば、
闇を照らす愛の光となりなさい。

あなたが闇の中に生きているならば、
誰よりも光を愛する者となりなさい。

愛の光は、すでにあなたの心の内に在り、
光り輝く時を待っている。

真の愛

偽りの愛は善のために悪を正当化し、
そして、悪のために善を装う。

真の愛に善悪は存在しない。
真の愛とは不動に輝く太陽のごとし。

愛の剣

愛は、正しき心を癒し、真理に導く杖となるが、

虚偽に穢れた心には、破壊を招く愛の剣となる。

目覚めよ!

大和の国の神意に目覚めなさい。

子のためにわが身を削る、
母なる大地の愛に目覚めなさい。

真の戦いとは武力によるものではなく、
愛することに勝利する、愛の聖戦である。

真の平和

真の平和は、真の愛が生み出す果実であり、
決して主義・思想が生み出すものではない。

主義や思想、そして、言葉の壁を越えるもの、それは愛である。

愛は、すべての壁と戦いを越えて平和をもたらす最大の力なり。

壁を超える力

愛の前に宗教や思想の対立は存在しない。
対立があるのは、そこに愛がないからだ。

愛は、すべての対立と壁を越える最大の力なり。

創造力

愛なきところに創造は有り得ない。

創造力とは、愛が生み出す調和のエネルギーである。

言葉

愛がなければ、どんな言葉も相手の心には通じない。

愛があれば、たとえ言葉は通じなくとも心は通じる。
 | TOP | Next »